今年の国民体育大会は愛媛県で開催されました

2017-11-05

今年の国民体育大会は愛媛県で開催され松山市在住の私にとっては久しぶりに大学時代に関わった人に会えるかもしれないと心躍る大会でした。私は北九州出身で大学は福岡の私立大に通いました。そこで空手道部に入部して心身を鍛えてもらおうと考えました。ただこの空手道部が強く私が1年から3年までは全国大会の団体戦で3年連続の準優勝という凄まじい実績を残しました。

私は大学から空手を始めたので、そのレベルの高さに日々圧倒されましたが、何とか1日1日を積み重ねて4年間在籍することができました。そして今回の国体観戦に行き、当時の先輩方がもしかして指導者として来てないか探しました。団体戦の準決勝を観戦していたところ佐賀県の指導者の方で見覚えのある女性がいたので、何とか記憶をたどったところOGとして指導に来られていた型の選手であった先輩でした。当時はかなり厳しく指導されたので一瞬気兼ねしましたが、せっかくなので声を掛けようと名前を呼んだところ誰という顔をされたので、大学時代にお世話になったものですと答えたところ、覚えてるよと言ってもらいました。

ただ特待生中心の部活だったので一般性の私を覚えているのかは疑わしく、それでも私にとっては声を掛けて1年生の時のキャプテンが誰だったかとかの話をして共通の話題があって当時を懐かしく思い出してもらえばという感覚でした。その中でその先輩はあなたが1年生の時のキャプテンも指導者として来てるよと言って電話をしてくれました。そして実際に3学年上のキャプテンが来てくれ当時全日本大学選手権で3位という実績を持つ方に再会できました。20年前にはほとんど話もできなかったんですが、こうやって昔のことを懐かしく話すことができました。現在その先輩は鹿児島の母校で指導されているという事で、第2の人生を送っているそうです。私も松山で焼肉の店をやっているので住所を教え再会を約束しました。

大学の空手道部のOB会に来て一緒に飲もうとも言ってくれたので、必ず実現したいと思っています。40年に1度の愛媛の国体でしたが、生きている間にこんな機会はありません。自分から積極的に動かないとこうして昔お世話になった人にも会えません。時間の隙間を見つけて行動できて良かったと思いました。

コメントはまだありません

コメントは受け付けていません。