青汁生活

2018-06-13

先週の月曜日から、毎日、青汁を飲み続けています。今日もつい先程飲みました。

元々、青汁を飲んでみよう、と思ったのは、普段の私の食生活自体に野菜が不足していると思ったからです。ひどい時は、野菜を全く食べない日もあって、カップラーメンやインスタント食品だけで済ませる日もありました。

でも、どこかのタイミングで、野菜も食べたい。それに、妙に身体も疲れやすく、肌質も汚いような気がしていたので、それらの原因は、私自身の食生活にも問題があるのかもしれない、と思ったので、毎日、粉末タイプの青汁を飲んでみることにしよう、と思ったのでした。

青汁を飲み始める前は、昔「まずい、もう一杯!」というキャッチコピーで有名になった青汁のCMだったり、バラエティ番組の罰ゲームで、芸能人の方たちがつらそうな顔をして、一気に青汁を飲み干す姿がイメージされたので、味の方は、どちらかと言うと不安ではありました。

しかし、私は、完全な水割りではなく、豆乳もブレンドして飲むことにしてみました。普段から、コーヒーを豆乳で割って飲むのが好きなので、青汁も同様に豆乳をブレンドしてみよう、と思ったのです。

すると、まずい、どころか、コクがあって、とても美味しいのです。自然の恵みとうま味を頂いているような気分で飲め、ほのかな甘みもあります。しかも、腹持ちが良いので、ダイエットにも効果的だと思います。

そして、疲れも、以前ほどはたまりにくくなり、肌の調子も、以前よりも良くなったような感じがしています。

特に、半年以上前から、ニキビの跡の赤みが気になっていたのですが、青汁を飲み始めてからは、そのニキビ跡の赤みが、明らかに薄くなってきています。

これは、青汁の効果だと断言することは出来ないのですが、何よりも私自身、身体の調子が、青汁を飲む以前よりも良いので、気になっている方がいましたら、試してみる価値は大いにありますよ。

コメントはまだありません

コメントは受け付けていません。