自分が恵まれて居るゲームに疲れた時

2018-04-29

私は、周りの人より、個人ステータスという観点で見ると、一般的に見て恵まれていない様に思います。

働きに出られていない、眠れない、過食はある、人見知り、自分しか見れていない気にできない、、自分を乗りこなし切れないと占いで言われた事もあるほど、感情の起伏も激しいです。人の好みはすごいのに、自分がその評価を受けることには臆病なのです。

これだけ自己分析は出来るのに、友達への嫉妬心も周りの可愛い子達への羨望も、健康な身体へのとてつもない壁も何1つなくならないものですね。また、比較して落ち込みすぎるのも悪い癖です。

しかし、これを少し和らげる方法があります。それはこの様に文章に書き出すこと、それを気のおける知り合いなり、同じく悩んで居る方と共有してもらう事。私の場合ですが、悪い点や気持ちはモヤモヤとあるのですが、言語化できていない部分が多いことに気づきました。

また、漫画やゲーム、ネサフなど頭に入れる事ばかりしていては疲弊が半端ないのです。

そこに大分精神力を削がれていた事に薄々気づいていたのに、気持ちが揺れるとついスマホを見てしまっていたのです。そうしても何も解決はしないのですが、モヤモヤを抱える夜が長すぎるーー。モヤモヤ?寝れない?スマホでさらにモヤモヤ、疲れ?イライラ、過食というさいっあくのループです。

最近は意識してスマホを置く様にしています。

無理に寝ようとして見て、駄目なら深呼吸、寝ながらモゾモゾ動く、筋トレ、ウォーキングの順で元気があるほど後者を試していきます。

すると、翌朝の体調がかなり違う。

スマートフォンだけで、こんなに身体に影響があるのだなと思いました。肩こりもひどくなりますしね。

コメントはまだありません

コメントは受け付けていません。