年賀状を書くのがどうしても苦手です

2018-01-04

年賀状を書くのがどうしても苦手で毎年困ってしまいます。昔と違い今はパソコンで編集や印刷、住所までできてしまうので、だいぶ楽になったのは確かですが、私が苦手なのはそのような住所や印刷をする作業の部分ではなく、それぞれに書くコメントなんですね。印刷されたものを送るだけならこんなに楽なものはありません。そこに自筆でコメントを書くから大変なんです。年賀状なので、やはり印象的なコメントや気の利いた一言をどうしても書いておかなければと思ってしまうんですね。

もう一つはこれも自分なりのこだわりなのですが、だいたい毎年50名近くの人たちにそれぞれ違うコメントを書くというこだわりです。一度使ったフレーズは他の人には使いません。その人だけの年賀状にしたいと思っているので、これは仕方がありませんね。そんなわけで毎年コメントを考えるのが大変です。中には遠く離れていて、年賀状のやりとりだけで数年過ぎてしまっている人もいます。そのような人は、昨年もらった年賀状を見ながらコメントをひねり出します。昨年と同じコメントになってしまうとまずいので、安易に考えてはいけません。

そうこうしているうちに時間だけがどんどん過ぎていき、なかなか筆が進まない状態が続いてしまいます。この時間はとても大切な時間だと思いますが、正直しんどいのもありますね。

コメントはまだありません

コメントは受け付けていません。